家にあるものでできるおすすめ脳トレ「ファミリーコンペティションゲーム」を紹介!実際にやってみた感想も

体験・レビュー

こんにちは!

自由な長距離移動もままならず外出にはマスクの携帯があたりまえの状況が続いていますね。いつもの感覚を取り戻すために脳を活性化してみませんか?今回はわが家でよくやる子供も大人も楽しめる脳トレゲームをご紹介します!

  • 紙とペンがあればできる脳トレゲームの紹介!
  • 子供も大人も盛り上がる要素満点!

気分転換に、夕食後のリラックスタイムにぜひ試してみてください!

大人も楽しめる脳トレゲーム・ファミリーコンペティションゲームの紹介!

道具不要! 紙とペンさえあればどこでもできる「ファミリー・コンペティション」ゲームの紹介です!!

脳トレゲーム[ ファミリー・コンペティション ]

ファミリー・コンペテイション・ゲームの遊び方

  1. プレイヤーがそれぞれの紙に10個の同じ「お題」を書く
  2. ランダムに選んだ文字のローマ字読みでアルファベットを決める
  3. 決めたアルファベットから始まるお題にそった答えを制限時間5分以内に記入
  4. 答え合わせをして点数を競う

 

庭師鳥
庭師鳥

人それぞれに得意分野が違うからとっても楽しいよ!遊びにきた友人は「音楽アーティストのバンド名」をいっぱい知ってたなぁ〜

 

ファミリー・コンぺの遊び方の手順はこちら!

準備は簡単!早速やってみましょう〜

用意するもの:紙とペン(人数分)
※ タイマーで5分計る
1)各自の紙の左端に1から10までの番号を縦書きに記入!
10

2)順番に各自が決めた「お題」を言い合い 1〜10の数字の右横に記入!

「お題」の参考:都市名・有名人・俳優 / 女優・歌手・曲名・本の題名・作家名・植物名・海 / 湖 / 川の名前・男/ 女の子の名前・キャラクタ名・体・家にある物、小学校にある物など。
お題
1 歴史上の人物
2 国名
3 主人公
4 動物の名前
5 歌
6 企業ブランド名
7 名字
8 映画のタイトル
9 食べ物
10 山の名前

3)目を閉じ新聞をペンで指す。指した文字のローマ字書きした頭文字を「お題のアルファベット」とする!

「あ・い・う・え・お」→「A・I・U・E・O 」
カ行はK、サ・シャ行はS、ハ行はH(フはF)、ラ行はR、ワ行はW、ガ行はG、ザ行はZ、ダ行はD、バ行はB、パ行はP 、ジャ行はJ、チャ行はC など
庭師鳥
庭師鳥

1回目は指した文字が「昨日」だったからKで、2回目は「だから」のDになったよ!

お題 K(1回戦) D(2回戦)
1 歴史上の人物  近藤勇  ダーウィン
2 国名  カンボジア  デンマーク
3 主人公  コナン君  ドラえもん
4 動物の名前  キリン  どぶネズミ
5 歌  恋 Don’t stop me now
6 企業ブランド名 コニカキッコーマン   ディオール
7 名字  川上  土井
8 映画のタイトル  君の名は  誰・・・
9 食べ物  キムチ  だいふくもち
10 山の名前 キリマンジャロ  大雪山

4)制限時間は5分〜6分ぐらいがベスト!

5)書き終わったらとなりと交換して1問10点で採点。他の人とかぶったら5点、3人でかぶったら3点とする!

K(1回戦) D(2回戦)
1 歴史上の人物  近藤勇               10  ダーウィン    10
2 国名  カンボジア          5  デンマーク                5
3 主人公  コナン君            10  ドラえもん                3
4 動物の名前  キリン                10  どぶネズミ               10
5 歌  恋                       10 Don’t stop me now      10
6 企業ブランド名 コニカキッコーマン  10   ディオール              10
7 名字  川上                    10  土井                          10
8 映画のタイトル  君の名は             10  誰・・・                     0
9 食べ物  キムチ                10  だいふくもち            10
10 山の名前  キリマンジャロ     10  大雪山                      10
合計点                               95                                     78

 

庭師鳥
庭師鳥

かぶりやすいのは国名だよ。 “A” の「アゼルバイジャン」で3人が同じだったこともあるんだ! 簡単な「アメリカ」は誰もいなかったから、かぶりをどう回避するか?の心理戦も楽しいね!

 

プレイした実際の紙がこちら!

コンペティションゲームには知識量も必要です。でもそんなに難しい言葉は出ていませんね(笑)相手が何を書くかを予想しながら言葉探しをするのが楽しいですよ。ぜひ一度、家族でやってみてくださ〜いね!

子供と一緒に脳トレ効果あり?実際にやってみた体験談も!

知ってることをアウトプットするのは大人も子供も楽しいものですね。うちではゲームの時にZで始まる国名が分からず、他の人が回答したザンビア以外に何があるか調べたら「ジンバブエ」がありました。

庭師鳥
庭師鳥

聞いたことあるけどパッと出てこないね。アルファベット順に国名を書き出して次の対戦に備えたり、ゲーム後に教科書や地図帳で場所を確認したりと親子で楽しい時間も過ごせたよ!

 

小学生と一緒にプレイする時は、子供の得意な分野(例:ゲームや漫画・アニメ)の「お題」を多めに入れたり、考える時間を長くするのもいいね!

 

まとめ

今回は、紙とペンでできて子供も大人も楽しめる脳トレゲームのご紹介でした。なかなか多くの人と集まることも少なくなりましたね。お盆やお正月など親戚みんなで集まる機会があったら、ぜひ一緒にやってみてはいかがでしょうか?祖父母も参加できてきっと楽しいですよ!
電車の移動時間の暇つぶしでもサクッと遊べます!道具のいらないファミリーコンペティション・ゲームをご家族で一度試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました